2月の海外プレス~台湾工場の休業~

2015年の旧正月、2月18日~23日の間、CD/BD/DVDプレスの台湾工場が休業日となります。

一部工場は稼働しますが、FedEX等の国際宅急便の台湾発便がお休みになります。

つまり台湾工場生産のCD/DVD/BDが、この期間は国際宅急便での輸入ができません

この期間のマスター入稿受け付け等、日程は以下のようになります。

●2月18日~20日納品ご希望の台湾生産CD/DVD/BD入稿締切
2月10日マスターご入稿
2月11日盤面印刷データご入稿

●連休明けの台湾工場入稿分CD/DVD/BDプレス受け付け
2月24日にマスターを工場入稿
~CDOTに2月23日午前中までにご入稿のマスター
2月24日盤面印刷データを工場入稿
~CDOTに2月24日16時までにご入稿の盤面印刷データ

2月17日~18日と2月23日~24日は国際宅急便も混雑します。
この期間、通常よりも通関手続きに時間がかかることが予測されます。

商品の受け取りまでに工場出荷日から3~4営業日を要することがあります。
この期間のお急ぎCD/DVD/BDプレスに関しまして、多少コストアップとなりますが国内プレス生産で、確実にご希望納期にお届けできます。

また、あらかじめスケジュールを調整できれば、海外生産で通常通りの低価格でお届けすることも可能です。

実際の日程についてのご相談は、こちらのページにお問い合わせいただきましたら詳細のご案内をいたします。

ご不便をおかけいたしますがご了承頂きたくよろしくお願いいたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ